• facebook
  • twitter
  • rss

オフィスを移転しました

WeWork新橋正面入り口

みなさん、こんにちは。スマートドライブで人事まわりを担当している永井です。

前回のブログ更新から、思いがけずかなりの月日が流れてしまっていてびっくりしたのですが、スタートアップでの時間がどれほど濃密かということですね。。。はい、単純に筆不精になっておりました(笑)

さて、いくつかブログに書きたいトピックはたまっているのですが、今回はとりあえず引越しのことをお伝えしておこうと思います。

ご存知ない方のためにお伝えしておきますと、弊社は移転前は、都内で一番天国に近い場所と呼ばれる「品川シーサイド」にオフィスがありました。結果として2年ほどいたのですが、人も増え事業のステージも変わってきたことなどもあり、移転をすることになったのですが、今回の転居に当たっていろんなオプションを検討しました。

最終的には、冒頭の写真にあるように、WeWork新橋に移転することになり、実際に移転したのが5月のGWですので、それから2ヶ月が経ったところです。

過去2ヶ月の実体験もふまえて、WeWorkに関して個人的な感想を書いておこうと思います。


WeWorkの良い点

毎日生ビールが飲み放題!

写真のように、ビールサーバーと冷えたグラスが完備されており、毎日飲み放題なのもすごいところですが(笑)、実際ビールを飲まない人には何のアピールにもならないため、もうちょっと真面目な目線で思いつくだけ書き出してみたいと思います。

  1. 普通の移転と比べて初期費用や移転作業コストも低く抑えられる(特にデザインや内装工事などは準備も作業も大変で、かつすごいお金がかかる)
  2. デスクなどのオフィス家具がそもそも用意されている(買う必要がない)
  3. ネットワークや各種ドリンク、オフィス内清掃なども込みなので、最初のオフィスセットアップが楽(独自の社内ネットワーク設定などをする際は相応の工数と大変さがあるみたいですが)
  4. WeWorkの親切なコミュニティーマネージャーの方々がいろいろとお世話をしてくれる
  5. 共有スペースや共有ミーティングルームがたくさんあり、社内外の打ち合わせや知人・友人を招待したりするのもやりやすい
  6. 自社が入居しているWeWork拠点「以外」の WeWorkオフィスも使えるので(利用時間などの制限はあるが)、用途や状況に応じて様々なロケーションの中から最適なものを選んで使えるという柔軟性がある
  7. いい感じにおしゃれなオフィスなので、自社であれこれ悩んでお金をかけてがんばってデザインしなくても一定のクオリティが保たれる(デザイナーズマンションに入居するのに近い感覚)
  8. 入居企業同士がネットワーキングできるようなイベントをWeWork側で企画し毎週のようにいろいろやってくれる(参加は任意)ので、そういう形で自分のネットワークを広げたい人にはとても便利
  9. 何はともあれ無心になって無限ビールを楽しめる

という感じで、まだまだありそうですが、一旦この辺にしておきます(笑)


1F受付と共有スペース

スナックコーナーでは交通系ICカードでいろいろ買えるので便利

3Fの弊社執務スペース内

美味しいコーヒーやお茶などが完備されてます

WeWork(新橋)で課題になるえる点

これは実際、その拠点によって事情が違うと思うので一概には言えないのですが、あくまでも弊社が入居しているWeWork新橋に関して感じていることを挙げておきます。

  1. 空調のコントロールが難しい — — 各フロアで調整するのではなく、1F受付で一括でWeWorkスタッフが調整してくれるので、暑い寒いを伝えれば設定温度は適宜変えてくれるのですが、このビル特有の事情なのか、なかなか快適な温度・湿度を保ちにくい状況です。実際これがこの2ヶ月の最大の課題かもしれませんが、夏ということもあり、なかなか大変です。これはぜひ今後改善していただきたいところです(笑)
  2. 家賃は結構割高 — — これは、家具付きマンスリーマンションと同じロジックだと思いますが、すべて完備されているところに入居するわけですから、初期費用は抑えられるものの、その分ランニングは割高になります。どれくらいの期間を見て入居するかや、オフィスの用途にもよると思いますが、計画が流動的なときや、1年2年先に大きな動きがある可能性がある場合など、一旦身軽になりつつ身の置き場が必要、というような状況にはベストフィットな気がします。
  3. 細かいカスタマイズは難しい — — これも性質上しょうがないと思いますが、自社の好みにカスタマイズできる部分は限られてきます。たとえば、細かいところでは用意されているドリンクの種類を変えたりなどもできそうにないです(WeWork側でまとめて用意しているため)し、デスクなどのオフィス家具にしても、用意されているものが気に入らなければ自前で用意することになります。照明の明るさなども基本的にはグローバルで統一されているらしいので、電球の明るさを変えたり追加で照明を置くような場合はすべて自前になってしまうというのもありますね。

というわけで、若干苦言も呈しましたが、基本的には満足して楽しく過ごせているという印象です。↑の①の課題が解消されれば社員の満足度はグッと上がりそうなので、なんとかいろいろ工夫しつつ社内をより快適にできるようにがんばっていきたいところです。

ぜひ遊びにきてください

3F弊社執務スペース内

そんなわけで、簡単ですが弊社が入居しているWeWork新橋のご紹介と移転のアナウンスでした。共有スペースのビールサーバーは毎日12:30〜21:00で稼働しているので、冷えたビールをクイっと一杯、暑い夏のひとときの安らぎに、ぜひお気軽にお立ち寄りください(笑)

関連記事

TOP